出資法と貸出金利





利息制限法
出資法と貸出金利
グレーゾーン金利
みなし弁済規定
任意整理
特定調停
過払い金返還請求
小規模個人再生手続き
給与所得者等再生手続き
自己破産



家族の借金身内の借金 









出資法と貸出金利

利息に関するもう1つの法律。

貸付上限金利を定めた法律で、この上限金利を越えて

お金を貸し付けると、刑罰を受けます。

現在の上限金利は29.2%が上限金利とされています。

この29.2%を越えて金利を取ると。

5年以下の懲役、または

1000万円以下の罰金に処せられます。



ローン会社の貸出金利は、利息制限法よりも

高い金利の出資法で定められている上限金利を

超えない範囲でお金を貸し出しています。

利息制限法を越える金利で貸し出しても、

処罰することが出来ないため、実質上

利息制限法で定めている金利以上で

お金を貸し出せることができます。


                ホーム